フォトショ♪

昨日の土曜日、名古屋はとってもぽかぽか陽気で、春!!!でした。渓流では、さぞかし春の喜びにそよぐ木々や草花、舞う小さな虫たち、ライズするあまごちゃんがたくさん・・・・・^^*
本格的な春は目の前ですね。
____________________

「イラレ」エントリーの次は、やはり「フォトショ」でしょうか。
「持っていない人はいないのでは?」というデジカメの普及や、ブログで簡単に自分のホームページを持てる昨今、フォトショップを使われる方、使えるようになりたい方、多いと思います。
「Adobe(アドビ)」社の、Illustratorと並ぶ超有名ソフト『Photoshop』ですね。
『Photoshop』は、『Photoshop Elements』(安い)もあるので、「ちょっと写真さわりたい」奥様方にも好評です(^^*)

IllustratorとPhotoshop、両方勉強される方は多いわけですが、勉強初めて間もない頃は「Illustratorの方が、Photoshopより楽しいー」と言われる方、結構いらっしゃいますね。
私は、Photoshopの方を先に覚えたこともあって、むしろPhotoshop好きなのですが、「Illustratorの方が・・・」と言われる方の気持ち、えぇえぇ分かります。
Illustratorの方が、覚えたことがそのままストレートに画面に出ますよね。「描く」ということを覚えて描けば、画面にそれが描けている。原因(?)と結果がわかりやすいです。
Photoshopで写真を扱う時などは、扱う写真によって手順を自分で選んでその結果も違ってくるし、しっかり加工をしたいなら、解像度だのRGBだの基本を覚えるのを避けて通れない。(いえ、Illustratorでも覚えるべきですが(^^ゞ )うーん、でも、だから面白いんですよ、Photoshop♪

それから・・・、みなさーん、パソコンで写真、自信持って触れていますかー?
Illustratorは、自分が何か描かなきゃ画面は真っ白ですが、Photoshopはとりあえず写真開いて適当になんかできちゃうので^^; 「習わなくってもいいや」って言っちゃう方も少なくない気がします・・・。本当にそう?自信を持って写真、触れていますか?Photoshop以外の写真を加工できるソフト、便利なものがたくさんあります。いいんですヨ、それでも。意味を解って触ってらっしゃるなら。。。

====================

「会社の商品の写真のぉ、欲しいトコだけ切り抜いてぇ、ちょっと色も変えて、キラキラさせて、あと社長の写真と合成したいんですよー。どうやってやったらいいですかぁ?」とIllustratorの画面を指差して質問されたかわいいOLさん、Photoshop習いにおいで、ね。社長さん、習いに行かせてあげて^^
[PR]
by paletone | 2006-03-26 19:50 | お仕事
<< ねこ元気です イラレ♪ >>